手術前に確認!名古屋で眼科の手術ができるクリニックガイド
手術前に確認!名古屋で眼科の手術ができるクリニックガイド » 名古屋市内にある手術ができる眼科一覧 » 長坂眼科クリニック

長坂眼科クリニック

長坂眼科クリニックの特徴

30年以上のキャリアを持つ医師が治療法を提案

長坂眼科クリニックは、30年以上のキャリアを持つ長坂智子医師が院長を務めています。過去に行った手術は白内障手術・網膜剝離・糖尿病網膜症・硝子体手術など、多岐にわたります。現在は、白内障・緑内障の日帰り手術をメインで行っており、網膜剥離などの手術は実施していません。

色々な手術に携わってきたノウハウを活かし、先端の治療・従来の治療のどちらが患者に合っているかを見極めてくれます。より良い選択となるように、治療法を提案してくれるのが魅力的です。

緑内障の研究で医学博士号を取得している

長坂眼科クリニックの長坂智子医師は、緑内障の研究で医学博士号を取得しています。国立名古屋病院で10年間、白内障・緑内障・網膜剝離・糖尿病網膜症の硝子体手術に関する知識と技術力を身につけています。

眼科医としてのキャリアが長いので、特殊な検査をしなくても診察をすればある程度状態を掴めるため、気軽に目の症状について相談できるでしょう。将来的に漢方薬も治療に取り入れようとしているなど、患者のことを常に考えて眼科医療を提供し続けています。

白内障の日帰り手術は、2時間前後で帰宅可能

長坂眼科クリニックでは、白内障の日帰り手術を行っています。患者の視力検査と生活内容をヒアリングしたうえで、手術の決定をしています。術前検査が必要で1~2カ月前には手術日を確定するため、白内障手術を希望する人は早めに初診を受けましょう。

手術日の確定後は、移植する眼内レンズの度数を決める検査が実施されます。当日は、術後2時間ほど休憩した後、問題がなければ帰宅できます。術後6週間は点眼薬を使い、経過観察が必要となるので気をつけてください。

駅から近い立地&待ち時間の案内システムを導入

長坂眼科クリニックは、地下鉄の鶴舞線御器所駅から徒歩3分で到着します。駅から近い立地にあるため、子どもから大人まで通いやすいのが特長です。

予約制ではないので自分のスケジュールに合わせて来院日時を調整できます。院内には待ち時間が分かるように、番号表示されるシステムを導入しているため、待つ間に用事を済ませることも可能です。

長坂眼科クリニックの診療内容

長坂眼科クリニックが行っている診療を掲載します。

長坂眼科クリニックの治療費用

公式サイトに掲載がありませんでした。

長坂眼科クリニックの診療時間

休診日
9:00~12:00・16:00~18:30
9:00~12:00・16:00~18:30
9:00~12:00・16:00~18:30
9:00~12:00・16:00~18:30(予約のみ)
9:00~12:00・16:00~18:30
9:00~12:00
定休日 毎週日曜日祝日、木・土曜日の午後

長坂眼科クリニックのアクセス

地下鉄鶴舞線御器所駅 4,5,6番出口より徒歩3分

長坂眼科クリニックの口コミ・評判

相談に乗ってくれてありがたかった

ドライアイが続くので目薬をもらいに行きました。処方だけされると思いきやちゃんと問診で相談に乗ってくれてありがたかったです。

痛みについて真剣に考えてくれる

私の場合は眼の疾患では無く、筋肉の硬直により結果的に眼が筋肉に押されかなりの痛みが生じるという変わった症状で通っています。本来は神経内科的な疾患ですが、痛みについてかなり考えて下さり、ちょっと変わった点眼薬を処方して貰っています。

長坂眼科クリニックのクリニック概要

公式HPのURL http://www.nagasakaec.com/index.html
電話番号 052-859-1838
眼科で扱っている主な病気
それぞれの病気で手術実績が掲載されている名古屋の眼科をまとめています。
眼科で扱っている
主な手術方法